2014年02月25日

M@STERS OF IDOLWORLD 2014!!(2日目)いってきました

周りの長い付き合いのPたちが続々とブログを書いている今がチャンスと思い、ガガガっと書いてしまうスタイルで。


土曜日は別現場(Ribbon Illusion[舞浜アンフィシアター])に行っていたので、Twitterで様子を見てたらなんかセトリが“IDOL WORLD”然としているっぽい雰囲気を感じ取り泊めてもらったおうちでLantisサイドの予習してました。

そして日曜日、まったりとSSAに行きチケットを確保。 200Lvは今まで見たことなかったので期待と不安が入り混じって不思議な気持ちでした。
大宮でご飯食べて帰ってきたら、けやきひろばでわいわい騒いで開場待ち。
「老害ファイトーーー!!!」な感じでいつもの面々と円陣組んだり。

中に入って、隣の人としばしの歓談。 友人に勧められてアニマスから入ってこのライブが初めての人だったので話がなぜか弾むw
協賛コール()をそれこそ()と思いながら社長のお話の後、ぷちますたちによる諸注意。 じ・あにめーしょん見てなかったから、動いてるぷちどる見るの初めてだった…
今回は500Lvが関係者席だったみたいで。

ここから追記で書いていきますね
※セットリストをファミ通のこの記事からお借りしました。

■THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014 2014年2月23日公演 セットリスト(敬称略)
M01. THE IDOLM@STER(全員)
最初は765プロ、途中からシンデレラ・ミリオンが合流して全員歌唱で始まり。
不思議とシンデレラよりもミリオンメンバーに目がいっていた。

BGVでキャラ画像+キャラ名・CV・イメージカラーの効果を入れてて、次作る動画にこんなの入れたいなと思った(こなみかん

M02. READY!!(765プロ全員)
M03. CHANGE!!!!(中村、たかはし、浅倉、仁後)
M04. ラムネ色 青春(釘宮、平田、滝田、長谷川)
ここまでノンストップ。READY!!のあとにちょっとだけMCが入ってたかな。
どうやらここはサイパンにあるさいたまスーパーアリーナだったらしいよ!

M05. Rebellion(沼倉)
「真実の赤」の色切り替えがぶわって聞こえてきそうな感じになっててすごかった。
自分は色切り替えすっかり忘れててずっと赤振ってましたね。

M06. Mythmaker(たかはし)
久しぶりに聞きました。やはりせくすぃでかっこよかった

M07. ビジョナリー(下田)
亜美真美らしさ満載のダンスがかわゆかったのと、BGVが印象的でした。

M08. 乙女よ大志を抱け!!(中村)
ダンサーの旗が1本足りないようなと思いながら見ていたのと、せーの厨ジェノサイドしたくなった^^
9thではSTART!!聞けたらいいな…

M09. The world is all one !!(中村、山崎、大橋)
色々とこみ上げてくるものがあったのと、やっぱりミリオンガールズの赤のワンポイントがとてもよいものであると確信した辺りでもある。

ここで第1のバトンパス。 765→ミリオンへ。

M10. PRETTY DREAMER(山崎、渡部)
この曲は純粋に楽しいという楽しさだなぁって。

M11. トキメキの音符になって(麻倉)
ほうほうこれがもちょと呼ばれている方かと思いながら聞いてました。
独特のセンスの持ち主っぽい雰囲気を出していたのが印象的でした。

M12. オリジナル声になって(木戸)
劇場版では、少しミーハーで空気に敏感で前に出てくるタイプだったけど、ソロ曲では優しい感じだなぁと思いました(こなみ

M13. Blue Symphony(田所、Machico)
LTP04〜08・10を買っていなかったので全くの初見だったけど、Blueって付く曲はどうしてこうもかっこいいのか。

M14. MEGARE!(長谷川、Machico、原(紗))
飯屋こと原紗友里さんの、ちゃんみおスペシャルな「もっとこうなんか違うんだよね、ズバッて感じでよろしくちゃん」がとても自分的にはキャラクターしてるのを感じれて嬉しかった。
パンフレットでも、ちゃんみお愛がひしひしと伝わってくるのでイイネ!連打したい

ここで第2のバトンパスをして、ミリオン→シンデレラへ。

M15. Orange Sapphire(原(紗)、佳村、三宅、山本)
オーレンジサファイヤ「Passion!」コールとチャチャチャが楽しすぎて、おねーちゃんかわいかった。
リスアニの生音とはまた違った雰囲気になるんだなぁと、感動してました。
ひっそりと混じっているうさみんに違和感を覚えなかったのはしかたのないことです。

M16. あんずのうた(五十嵐)
SSAに響き渡る約17000の「メーデー」コールが圧巻だったことしか覚えてないくらいにはしゃいでた。
BGVでは合いの手タイミングでフキダシ表示させたり、メーデー弾幕流れたり、替え玉大作戦休憩だったりとこだわりを感じましたね。

M17. おねだり Shall We 〜 ?(高森)
あんず→ウサミンコンボの恐怖に内心ビクつきながら、みくにゃんで安心したアカウントがこちら。
NyanNyanしてました、とても魚を投げたかった。

M18. メルヘンデビュー!(三宅、『シンデレラガールズ』全員)
ホッとしたのもつかの間、ミョンミョンした音が聞こえてきたので、8割の力で「誰なんだー!?」からの「ナーナで〜す!#」着席をして、ミンミンミンミンミンミン、ウーサミン!で一気にリミッターを外すプレイングで死ぬかと思いました。
「体力持つのは1時間」の後のアレもちゃんとやってくれたのとっても嬉しい。
なんかメインステージにシンデレラガールズ揃ってるなーと思ってたら、なんかウサミンさんがそこに向かって走っていったのにはほっこりしましたね。

M19. ALRIGHT*(浅倉)
アニマス3話の絶叫で始まったALRIGHT*。 途中で感極まって歌えなくなってしまう場面もあったけど、会場が全力サポートしてたのなんかよかった。

M20. 自転車(平田)
1日目のTwitterで「ただいまー!」で嗚咽してた人がいたとか何とか、というのを見ていて、ある程度構えてたけどやっぱり泣きましたね。
開幕のTHE iDOLM@STER後の自己紹介でも言っていたので、2回泣きましたね。

M21. edeN(長谷川)
M22. 自分REST@RT(今井、原、下田、沼倉)
FRMKのEDENではない。
そして自ブリ。定番UO曲になったんだなぁとなんか感慨深いものを感じた。

【メドレー】
キラメキラリ(仁後、釘宮、山崎、松嵜)
ラ・ブ・リ(たかはし、渡部、佳村)
ラブリのるるきゃんが半端なく可愛かったのが印象的だったので、BDはよ
キラメキラリはダラっとするかと思っていたのに、気がついたらいつものテンションとまでは行かないけど元気になってた。

私はアイドル(中村、浅倉、滝田、Machico)
エージェント夜を往く(平田、下田、青木)
この2曲はほぼド定番とも言えるはずなのに、今までの楽曲とは比べ物にならないくらいコールが聞こえてこないというジェネレーションギャップをすごく思い知らされたこわい

arcadia(今井、長谷川、黒沢)
UOがチラホラいて楽しかったです^^

Alice or Guilty(沼倉、たかはし、福原、三宅)
ちあkingのアルトボイスがインパクト強かったらしいけど、個人的にはまりえってぃーが良かったです。
うさみんボイスを残して歌っていたのがインパクト強かった。

“HELLO!!”(戸松)
1日目のセトリと同じだなぁと思って、はいはいハローハローと流そうとしたら、メインモニターの様子がおかしいと思って凝視してたら”日高愛役 戸松遥”の文字が愛ちゃんの立ち絵とともに出てきて、頭のなか真っ白になって気づいたら泣き崩れてAメロ終わってました。DS組を応援していた人達のことが浮かんできてよくわからないくらい泣いてました。
そのままいろんな思いとともに泣き続けるのも一つかと思ったのですが、それはもったいなさすぎるという意志が働いて全力全開で応援。
自分が初めてアイマスライブに参加した4th東京で発表されたアイマスDS。そのサプライズゲストとして戸松さんと花澤さん、ビデオメッセージでの参戦になった三瓶由布子さんが歌って以来、5年間”DSメンバーが歌うHELLO!!”を聞けなかったという、「アイドル・ユニットの持ち歌という概念」が産んだ思いと、今までのアイマスの流れでDSをキャラのみの扱いにしていくのかなぁという諦めが、ここでひっくり返されたのが、今回のライブ、参戦出来てよかったと心から思った瞬間でした。

GO MY WAY!!(浅倉、長谷川、原、麻倉、田所、大橋、高森)
待ち受けプリンス(釘宮、平田、山本)
i(今井、下田、木戸、原(紗))
いっぱいいっぱい(仁後、原)
Vault That Borderline!(沼倉、中村、五十嵐)
空(滝田、全員)
HELLO!!を引きずりまくって、樹里きちが出てくるあたりまでずっと今までの経験を頼りに無意識的にやっていた…
ごまえで肩組みそうになったり、待ち受けプリンスがgdgdだったり、iはなんとなく覚えてる。いっぱいいっぱいはもういっぱいいっぱい。Vaultで気持ちの整理がとりあえずついて、空をとてもあたたかく聴いてました。

ここでMCが入り、4タイトルの各センターとも言える、中村さん・大橋さん・山崎さん、そして戸松さんが話していて、「日高愛役を演じて『いる』戸松遥です」と自己紹介した時に、また色々とくるものがありました。

M23. Thank You!(『ミリオンライブ!』全員)
M24. お願い! シンデレラ(『シンデレラガールズ』全員)
幕張LVで聴いたThank You!の初々しさがまだ見える部分があったりするけど、確かに彼女たちの成長を感じ取れたと思う。
おねシンは、確かリスアニが初めてだったので、そこからだともう慣れたもんだっていう感じだった。

M25. Romantic Now(黒沢)
M26. DOKIDOKIリズム(山本)
M27. アタシポンコツアンドロイド(大橋、松嵜、五十嵐、高森)
みりあんラップ絶好調どころか客席を煽る余裕すら見せてきたともよちゃんが今後どのようにアイマスガールズとして成長するのかとても楽しみになった1曲。
モバマス始めた頃は城ヶ崎妹推してたのでヘビーローテーションしていた曲を生で聴けるのはやっぱり嬉しい事。
IS04「アタシポンコツアンドロイド」で、突発的Cu担当きらりんもばっちしでした。

M28. Nation Blue(青木、福原、黒沢)
Cool2人しかいないけど、誰がサポートに入るんだろうと思ったらまさかのもよちでびっくりした。
上の方でも書いたけど、この子のポテンシャルが怖い。
楽曲は相変わらずのかっこよさだったので、舞浜ではフルメンバーでの完全版を是非聞きたいですね。

M29. MUSIC♪(今井、田所、福原)
とても青いMUSIC♪でした。
ここで第3のバトンパス。 シンデレラ→ミリオンへ返すカタチに。

M30. Precious Grain(田所)
聴いた覚えはあるはずなのになぜかライブで聞くと毎回カッコいい、この曲聞こうという思考になる不思議な曲。
Forza動画でも使わせていただきました。

M31. 素敵なキセキ(山崎)
予習はバッチリのはずが、いろいろ忘れてgdgdになったけど楽しかったからよし(違
ハヤテのごとく!のEDの歌い方が好きでCD買って、ミリマスに出るんだーと思っていたので、どれくらいのパフォーマンスかと思ったらガンガン煽ってくるので、それに答えるのが楽しかった

M32. ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン(渡部)
M33. 恋のLesson初級編(Machico)
M34. Sentimental Venus(釘宮、麻倉、木戸)
予習不足感が否めなかったこの辺りの曲達。よしゅう。だいじ。

ここでラストのバトンパス。 ミリオン→765で1周させる。

M35. my song(釘宮)
M36. チクタク(仁後)
M37. 恋花(原)
M38. 君が選ぶ道(滝田)
my songでしんみり系コンボがくるのかと分かったけど、君が選ぶ道が来るとは思ってなかったので聞けてよかった。
たまにはREM@STERもやっていいのよ?

M39. 約束(今井、765プロ全員)
演出がそれぞれ憎いなーと。 全員集合させるとか感動しちゃうでしょ

M40. M@STERPIECE(765プロ全員(シンデレラ、ミリオン出演者・戸松がダンサーとして参加))
クラップ曲。でも肩組みたいしリウムも振りたいしバックダンサーの振りコピしたい、そんな曲。
腕o(・∀・)oブンブン大好き。 バックダンサーで全員出てくるのも映画再現で良きものであった。

M41. IDOL POWER RAINBOW(全員・戸松)
ライブ固有テーマソングが初めて出来たわけだけど、どうしても「アイマスといえばTHE iDOLM@STERであり、GO MY WAY!!であるのでは」という概念が切り離せない老害なのでどうしようもないね



という感じに曲コメント付けていって気が付いたら4時間くらいブログ書くのにかかってるけどきにしない!

求めていたひとつの完成形、個別単独もいいけどALL MIXでそれぞれの曲をキャラシャッフルで歌って欲しいという願いがかなってしまったので、輝きの向こう側にまた一歩近づいてしまったんだなあと感じられ
まだ舞浜があるのでちゃんと向こう側に果たして行けるのかどうか。

Lantisがあまり好きじゃないとか言う腐った理由で敬遠するのはやめようと思わせてくれたので、とても良いライブでした!
かのんちゃんのRibbon Illusionは書けたら書きます。でわでわぁ
posted by ころろん at 03:31| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iM@S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389700234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。