2010年12月04日

S耐第1戦を振り返って

どうもです。
Forza×スーパー耐久第1戦に参加された皆様、お疲れ様でした!
2部屋のホストをしていただいたoさん、本当にご協力感謝です。

まず、予選に関してですが、本当に申し訳なく思います。
こちらのルール確認の徹底不足でまともなラップタイムが計測されず、正式な予選結果にならず、無意味になってしまったことをお詫びします。

ただ今そのことについて、ドキュメントにアンケート枠を設けてありますので、ご意見ご要望などがございましたら、そのことで書いてくださると、運営としても助かります。

予選システムの変更案
・ラップ制でなく時間制(10~15分程度)
・ラップ制のままで6周くらいに計測機会を増やす

こんな感じでこちらとしては、案を検討中です。

決勝についての感想は追記のほうに。
1部屋決勝はこちらの参加者のご協力により、2列スタートも何とか問題なく成功してレース開始。

自分としては、1:55前半をターゲットタイムにしていたので満足行く結果でした。
ですが、これは他ST2タイムと1秒ほど違うので、今後の展開によって性能調整入れるかもしれません。

レースを客観的に見れない人なので、うまいこと書けなくて申し訳ないです。

あとは、2部屋のほうをST2:ST3を3:3にしてみましたが、当初想像していたものとは裏腹に、きれいにクラス別レースになってしまったのが痛いところです。

トータルタイム差では20秒~1分弱の差なので、もっと絡ませるには全体的な調整が必要になってしまいますので、今シーズンではそこはあまり追及しない方針で行きたいと思っています。

正直な話、FM2→FM3でアップグレードシステムが一新されて、ほぼ0からのスタートになって、そこをうまくまとめ切れなかった自分に責任があるとおもっています。

今後の課題としては、
・絡めるような性能差に持っていくための調整
・それに対するレギュレーションの見直し

実際、こうして課題が出るほうがレースとしての内容も濃くなっていいんじゃないかな、と思います。
予選のシステムは、第2戦以降でちゃんとすれば、といったところです。
posted by ころろん at 23:51| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Forza 3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。