2010年10月21日

FM3×スーパー耐久 競技規則

いろいろと遅くなって申し訳ありません。
日程や車両規定などは、Googleドキュメントを使わせてもらってご案内していますが、競技規則はまだ設定していなかったので、ご案内させていただきます。
シリーズ日程
1:痛車×スーパー耐久シリーズ2010は、痛車×スーパー耐久機構(ISTO)の主催により、以下の日程で行われます。

Rd.1 Spanish GP
予選・・・11/29~12/03 ~23:00 Circuit de Catalunya GP     3Lap (期間内1アタック)
決勝・・・12/04    22:00~  Circuit de Catalunya GP     25Laps+1Lap 116.5km
ピット回数・・・ST-1:3回 ST-2:2回 ST-3:2回 ST-4:1回

Rd.2 French GP
予選・・・12/6~10 ~23:00   Bugatti Circuit    3Lap (期間内1アタック)
決勝・・・12/11  22:00~   Bugatti Circuit     28Laps+1Lap     117.04km
ピット回数・・・ST-1:3回 ST-2:2回 ST-3:2回 ST-4:1回

Rd.3 German GP
予選・・・12/13~17 ~23:00  Nurburgring GP Full   3Lap (期間内1アタック)
決勝・・・12/18 22:00~    Nurburgring GP Full   23Laps+1Lap    119.14km
ピット回数・・・ST-1:3回 ST-2:2回 ST-3:2回 ST-4:1回

Rd.4 Montserrat GP
予選・・・12/20~24 ~23:00  Camino Viejo Extreme   3Lap (期間内1アタック)
決勝・・・12/25 22:00~    Camino Viejo Extreme   17Laps+1Lap    118.15km
ピット回数・・・ST-1:3回 ST-2:2回 ST-3:2回 ST-4:1回

Rd.5 Japanese GP
予選・・・ポイントランキング順
決勝・・・12/30 22:00~    Suzuka Circuit Full    25Laps+1Lap    145.25km
ピット回数・・・ST-1:3回 ST-2:2回 ST-3:2回 ST-4:1回


車両登録
参戦車両・チーム名をGoogleドキュメントに書いてくださるだけで登録完了です。
11/3が車両登録の締め切りとなりますので、ご注意ください。
締め切り以降の車両の変更は認められません。

大会開催・特殊ポイント
各クラス2名以上の参加確定でそのクラスでの結果が有効となります。
1名以下の場合はレースには参加していただけますが、どの順位であってもポイントが一律2Ptsのみの追加となります。
如何なる場合でも決勝リザルトでDNFを受けた方は、走行距離に関係なく0Ptsです。

予選方式
1:予選はPI順グリッド、ゴースト3LAPによって行われます。
2:予選結果により、ロビーポイントの上位順に決勝のグリッドが与えられます。
3:予選は期間内の都合のよい日をTwitterか箱○メッセでお知らせください。その時間になるべく合わせられるようにして、部屋を建てます。
4:期間内であってもアタックは1度のみとさせていただきます。

決勝方式
1:決勝は燃料・タイヤ消耗、ダメージをシミュレーション、クラッシュがデフォルトで行われます。
2:部屋はチームレースで立てられます。使用車種によって、チームカラーを以下のように設定してください。
ST-1クラス;赤
ST-2クラス:青
ST-3クラス:黄
ST-4クラス:緑

スタート方式
・スタート方式はローリングスタートです。グリッドの先頭車両には100~120km/hの速度制限、後続車両には追い越し/追い抜き禁止の制限がかかります。
・フォーメーションラップ最終コーナー通過時に、グリッド順通りの2列縦隊に車列を整えてください。
・フォーメーションラップ中に何らかのダメージを車両に受けた場合はリスタートするので、VCが使える方はVCを、使えない方は、1位に順位を上げ、車間を50m以上離すアピールをお願いします。
レース
・コース毎に規定周回数、ルーティーンのピット回数が指定されますので、必ず確認してください。
・レース中に回線落ちなどでレースの継続が不可能となった場合、リザルトはDNFとされます。
・事故等で自走によりピットへの帰還が不可能な状況となった場合、その旨宣言することにより、レースを抜けることができます。この場合、リザルトはリタイヤとされます。
・ピットアウト時に、ピットレーンから続く白線をカットして本コース上へ復帰することは禁止します。白線が切れる箇所までに充分に加速し、本コース上の安全を確認してから復帰してください。
・ホストがレースの継続が不可能と判断した場合、再スタートを指示することがあります。この場合、ホストの指示に従ってください。

・ピットアウト時の白線カットと、フォーメーションラン時の追い越しはペナルティの対象となります。
・ペナルティ対象車両はリザルトに車番と共にペナルティ内容が掲載されます。


1スティントの最低周回数
・1スティントの最低周回数を3LAPとします。但し、事故等によりピットインを余儀なくされた場合、最低周回数は適用されません。
例)2/xxLapにピットインした場合、5/xxLapまでピットインできない。
posted by ころろん at 17:29| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Forza 3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166628374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。