2010年09月18日

変わるモノ、変わらないモノPt.2

TGS2010に参加の皆様、まだまだ時間はありますが、お疲れ様です!

ということで、アイドルマスター2の決起集会のUstを見てました。
正直、この記事タイトルは二度と出さないと決めてたのですが、あんな発表されちゃ出さざるを得ないわけで。

またいつものように、追記が本編なので、読みたくない人はスルーしてね。
mixiとかRSSの記事直結URLだと意味無いんだけど・・・
まず、普通にTHE iDOLM@STER 2nd-mixをあずみん・はらみー・ぬーぬーでミニライブスタイルで歌う。

そして、りっちゃん登場で竜宮小町の紹介&SMOOKY THRILLをなおちゃん&あさぽん。

そして、開発の加藤さんが出てきて、トライアルをステージ上でプレイ。 ミス側の選択をしまくって、トライアルプレイのときに間違えないように誘導してた(ように思える感じのプレイ)

きっちりフェスで負けて、竜宮小町側のステージ。
歌詞確認できてほくほく。

終わったところで、黒井社長登場。 ここでは会場も在宅も、待ち構えてるものは分からなかったし、分かるはずも無かった…


そして、Jupiterの登場。 ちなみにユニットロゴがでて、声が聞こえてくる。
もう・・・戻れないんだヨ・・・

バーンとPV開始。 ハァ!?男・・・だと・・・
skypeでも部屋立てて実況してましたが、「空気が止まる、音がした」
自分は、見終わったら情報探しに行こう、と想いPV見てました。

中の人に関して
冬馬以外はほぼ新人といっていいレベルの出演履歴。
こういう表現は、その人に失礼だからあんまり使いたくないけど、アーツから適当なのを探してきた、といったところ。

キャラデザ・外見
冬馬はいいと思う、それなりに。他二人は、正直なところ別ゲーから拾ってきましたって言う感じがする。 やっぱりありきたりな感じになっちゃうのかな、ああいうのは。
まあ、キャラの内側が先か、外側が先か、分かりやすいんだけど。

曲について
あんまり詳しくは無いんだけど、最近のジャニ系というよりはV系みたいな感じがした。
今までのアイマスには無かった(当たり前だけど)様な曲調。

ダンスについて
あれは専用曲になりそうな感じ。
でもバク宙やら蹴り上げやらは、すごいと思った。

ユニットについて
なんだかんだで、トリプルエース状態になって内部から崩壊していくっていうストーリーが見えた。
SPっぽいストーリーを踏むのなら、そんなの作らないほうがマシ。

そしてPV−−−−−−−−−− 終了 −−−−−−−−−−−
すでにPVの途中で目を離していたので、ここから音声のみに。
なるはずが、自分がフリーズして記憶に無い。

どうやらガミPの表情がアレだったり、なおちゃんが涙声で最後の締めをしていたという情報。


個人的まとめ
今までのアイマスではない、何かに変わってしまった気がする。 これが“2”というたった一つの数字の力なのか。
でも、まだストーリーが見えない、という面があるのでスパッとは言えない。
確かに、ライバルは必要。 それには性別は関係ない。
けれど今まで男の娘キャラはいたとしても、ここまではっきりとした男子は居なかった。
Jupiterと765プロのアイドルのファン層って被らないと思うんだ。
だから、なぜ出したし。

で、後はCDの販売スタイルに対しては言いたい。
みんなまとめてアイドルマスター、じゃ無かったのかと。
あの言葉は嘘だったのか、と。
ザワワンCDへの布石みたいな感じで、メンバー決められないから選挙するよーって感じだし。
今まで通り買ってください、じゃなく、
「お前、この子好きだよな、歌ってほしいよな、だったら買えよ」みたいな感じがして、受け付けを拒んでる自分がいる。


情報が少なすぎるけど、今の自分としてはこんなところ。
正直な話、ネガってるけどストーリーでうまく絡めてくれるなら、かなり面白くなりそう。

なんだかんだ言っても、まだ半年。
その間にファミ通は24回発売される。ネット媒体じゃいつでも情報受付中だしね。
だから、後ろが前に変わるんだ。 そのタイミングは11月かもしれないし、ライブかもしれない。
posted by ころろん at 15:47| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iM@S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。